清泉小学校

ABCとICT ICT編

清泉小学校のICT教育

清泉小学校のICT教育は、
デジタルの便利さとアナログの良さを、
場面によって使い分けるスタイル。
2つの利点を生かして、
効果的な学習を実現しています。
また、たくさんの情報があふれている今、
ネット社会のマナーを学び、
その時々に必要な正しい情報を集めて
自分のものとする
『情報リテラシー』を養います。

ICTを支える4つの環境

  • 教員全員・児童用
    80台のiPad

  • 全教室Wi-Fi

  • ロイロノート・
    スクール

  • 全教室
    プロジェクター型
    電子黒板

ICTで毎日の学びの幅がぐーんと広がる!

1

さらに分かりやすい授業で、
学習意欲がぐんぐん向上!

デジタル教科書を使い、プロジェクター型電子黒板に先生が書き込みながら分かりやすく指導。「百聞は一見に如かず」で、画像や動画、音声を交えた解説も加わり、理解も一層進みます。また、学んだことはiPadを使ってプレゼンテーション!子どもたちの「伝えたい」という気持ちを高め、学習意欲を向上させます。

2

協働学習で友達と一緒に成長できる!

学習アプリ「ロイロノート・スクール」を活用することで、自分の考えと友達の考えを比較しながら、お互いの良さを見つけることができます。これからの時代を生きる上で必要な問題解決に向けた他者とのコミュニケーション力も育まれます。

3

世の中の情報を読み解く力が身に付く!

多くの情報が溢れている今、インターネットをより良く活用するためには、ネット社会のマナーを学び、その時々に必要な正しい情報を集め、自分のものとする『情報リテラシー』を養うことも重要です。小学生からICTにふれ、その土台を築きます。

プログラミングクラブでオリジナルプログラムをつくろう

清泉小学校には、プログラミングを学べるクラブ活動があります。
自分のアイデアを形にでき、創意工夫できる面白さ、
自らが作ったものでみんなを楽しませることができる感動や達成感を味わえます。

部長インタビュー

プログラミングは、トライ&エラーを繰り返していくことが大切ですが、それを支えるのは、「いつか出来る!」と自分を信じる心だと思います。僕は部長として、皆が明るい雰囲気の中でチャレンジしていけるように心がけていました。自分達で考えたプログラムを発表する時が、一番楽しかったです。将来はプログラマーになって、人を楽しく幸せな気持ちにさせたいです。

清泉小の最新教育の魅力を知ろう

清泉小学校では、時代に応じた
“最新の学び”にも取り組んでいます。
世界に向けて心を開き、
自らの力を惜しみなく発揮する
行動力を養います。

〒248-0005 鎌倉市雪ノ下 3-11-45

TEL: 0467-25-1100(代表)