清泉小学校
サイトマップ アクセスマップ
 
ホーム
学校紹介
清泉の教育
学校生活
施設紹介
入学案内
後援会・同窓会
お知らせ
児童委員会・クラブ活動


自然の神秘を通して、子どもは好奇心や想像力・根気強さを身につけます。
緑の自然をそのままの教室として、日常の学習では得られない観察・栽培・勤労・合宿生活・遊びなどを体験し、 たくましい身体・人としての基本的なものの考え方・強い意志力・協調性をもつ豊かな人間性を育てたい・・・・・。 このような願いのもと、1978年に三浦自然教室が建設されました。
約1万坪の敷地に、山林・畑・水田・果樹園・広場・池・湿地・校舎などが点在し、年間15回前後使用しています。 春と秋には、自然と親しむ集いが行われます。


観察

自然教室の四季の移り変わりの中で見られる植物の変化・生き物の行動を観察します。
自然を知る上で大切なことは、自然を身近に感じ、観察したり、調べたりすると考えています。

年間を通し、春蒔きと秋蒔きの作物を栽培します。
栽培する作物は学年ごとに異なり、6年間を通し、 色々な作物を栽培します。
自分たちが蒔いた作物を収穫するのは、児童にとってとても嬉しいことです。

聖護院大根の収穫
枝豆の観察
ジャガイモの収穫

栽培する主な作物
ラディッシュ 枝豆 青首大根 インゲン ブロッコリー
聖護院大根 サトイモ ジャガイモ サツマイモ 蚕豆
小麦 コカブ ニンジン しょうが とうもろこし

 「1年生の自然教室での活動」
  ラディッシュの種まき

 「2年生の自然教室での活動」 
  エダマメの種まき

 「3年生の自然教室での活動」
  若葉の集いの練習

 「4年生の自然教室での活動」
  インゲンの種まき

 「5年生の自然教室での活動」
  イネの苗床作り

 「6年生の自然教室での活動」
  サトイモの種植え
 


5年生は、農業学習の一環として、もち米の栽培を行います。
自分たちの手で、種まきから、苗取り・田植え・稲刈り・餅つきという貴重な体験をします。

 「餅つきの様子」
   2016.1omochi.pdf

各学年ごと年2回の合宿では、年齢にふさわしい活動や炊事調理などが行われます。 また、ここを拠点とした校外学習も行います。

「1年生の合宿の様子」
 
「2年生の合宿の様子」

 春
「3年生の合宿の様子」
 
「4年生の合宿の様子」

 
「5年生の合宿の様子」
 
「6年生の合宿の様子」
 

合宿での炊事調理は、七輪を使用して行います。 現代の便利で快適な生活を過ごしていると、七輪を 使用した調理がとても不自由に感じます。 しかしながら、児童たちは色々と考え、協力して、 自分たちの食事を一生懸命に作ります。 完成した食事は、思い出に残ると思います。 5・6年生になると、飯盒炊爨も行います。


 

自然教室を拠点として行われる校外学習には、「武山ハイキング」、「磯の観察」、「三崎魚市場見学」
などがあります。

 「三崎漁港の見学」
  2014.9misakikou.pdf


春と秋には、低・高学年ごとに自然と親しむ集いが行われ、それぞれ3年生と6年生が企画します。 春に行われる集いは、主に自然に触れ、自然を感じる催しが企画されます。
また、秋の集いは、自然教室の広場にて運動会が行われます。緑に囲まれながら行われる運動会は、 自然教室ならではの運動会となるでしょう。

 「高学年若葉の集い」
  2013年度
  2014年度
  2015年度
  2017年度

 「低学年若葉の集い」
  2013年度
  2014年度
  2015年度
  2017年度

 「秋の集い

   2014年度  
   2015年度
11月になると果樹園にてミカンの収穫が行われます。
果樹園には、約100本のミカンの木があります。 児童は沢山のミカンの中から、自分の気に入ったミカンを探して収穫します。収穫したミカンを数えるのも 楽しみの1つです。

 「1・6年生みかん狩りの様子」
  2015.12mikan16.pdf
  「4年生のみかん狩りの様子」
  2014.12inter-4.pdf

 (クリックするとPDFファイルがダウンロードされます)
ページの先頭へ
清泉小学校 〒248-0005 鎌倉市雪ノ下3−11−45
TEL: 0467-25-1100(代表)
Copyright 2013 Seisen elementary school. All rights reserved.